»
»
»
失恋した心に効く名言

名言を知ることにより思わぬ心の支えになっていったりする

失恋した人は、辛くて苦しい気持ちでいっぱいになってしまいます。誰にも頼れずに一人で泣くこともあるかもしれません。
そんなときは、誰かの名言に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。自分にはなかった言葉や考え方に、きっと勇気づけられることもあるはずです。

全く知らない人の言葉がすっと傷ついた心に染み入り、癒してくれるかもしれません。
悲しい気持ちを浄化させ、新たなスタートを切るための一歩として、ぜひ耳を傾けてみてください。

恋に悩んでいる方へ。
どうすれば恋愛を成就させることが出来るのか…テクニックを教えます!
↓詳しくはコチラから↓

さっそく占ってみる

失恋した心によく効く名言をご紹介いたします

「恋の終わりは、自分から立ち去ること」
-ココ・シャネル-

あの有名ブランド・シャネルの女性デザイナーの言葉です。
恋に終止符を打つのは相手ではなく、自分自身なのだということを暗示しています。
働く自立した女性だからこその言葉かもしれません。悲しい気持ちに自分で別れを告げ、また次のステップに進むための布石とする強い意志を感じられます。

「体が重いと足跡も深くなる。恋心も強いと傷が深い」
-映画「ニュー・シネマ・パラダイス」-

有名な映画に使われたセリフです。
あなたが今そんなに傷ついて悲しいのは、それだけ深く相手を愛していたからだという証拠。だからその辛さや気持ちを否定せず、むしろ誇ってもいい、ということを示しています。

「人はしばしば恋に欺かれ、恋に傷つき、不幸にもなる。それでも人に恋するのだ」
-ミュッセ-

1800年代のフランスの作家、ミュッセの言葉です。当時から恋とは人々の心を傷つけ、不幸にしてきたのでしょう。
しかし、どんなに傷ついてもまた誰かに恋をする、そんな人間の強さを表現しています。
あなたも失恋の痛手を乗り越え、また新たな恋愛に向けて頑張りましょう。

恋愛専門のプロの占い師が、初回無料であなたの恋を成功に導きます!
↓詳しくは下のボタンから↓

初回無料で占う