»
»
好きな相手とメールをするには

メールの利点は焦る事なく考えて行動が出来るという事

好きな人と連絡を取りたいと思ったとき、現代にはメールという便利な機能があります。
直接会って話したり電話をしたりするよりも、自分の伝えたいことをゆっくりと考え、まとめてから送ることができるのがメールの良いところ。

直接話すと緊張してうまく話すことができなかったり、後から「何であんな態度を取ってしまったんだろう」と後悔することがありますが、
メールなら作成するときに落ち着いて内容をまとめることができるので、相手に良い印象を持ってもらいやすいのです。

片思いの相手にも、恋人にも有効。恋愛占いにも度々登場する、恋を成就させる常套手段なのです。
夜のプライベート時間に送れば、さらに相手に親密な印象を持ってもらえることでしょう。

気になる人との恋の叶え方を伝授いたします。
↓詳しくはコチラへ↓

占ってみる

好きな人にメールする際は、自分の事も考えること

好きな相手にメールを送る前は、とにかく緊張してしまいがち。
相手にとって迷惑な時間に送ってしまうのではないか、内容はこれでいいのか、つい考えて結局送信をやめてしまう人も多いでしょう。

その心がけはとても大切であり、相手の迷惑にならないようにするのは当然のことですが、もう少し自分のことを考えてあげることも重要です。
自分がどんな人間なのか、メールを通じてさりげなく伝えましょう。

相手のことを気遣いつつも自分の魅力をアピールしたメールを送ることができれば、相手との距離はぐっと近づくはず。
良い印象を持ってもらえるように、コツをつかんだメールを作るようにしましょう。片思いの相手でもあまり焦らず、
ゆっくり間を縮めていけば、遠くない未来に恋人関係になれるはずです。

あなたの恋愛の願いは何ですか?
初回無料の恋愛攻略法はコチラ!

詳しく占う